PMIをご検討の方へ

M&A後の経営課題を解決

M&A後の経営課題に真剣に向き合う

昨今、事業承継や海外進出においてM&Aは重要な役割を果たしており、日本企業の企業・事業の買収件数も増加傾向となっています。

一方で、人材・組織面の統合プロセスを疎かにし、期待以上の買収成果を上げられない企業は数多く存在しています。人材・組織面を中心としたPMI事業者は日本にもあまり存在しておらず、その課題解決時のインパクトの大きさとは逆に、プロフェッショナル・ファームからもサービス提供されづらい分野となっております。

PMI支援のための専門チームを組成

TRYFUNDSは、日本企業として米国企業の大型買収後統合プロセスを経験したプロフェッショナル、組織系のコンサルティング・ファーム出身者を中心にPMIの専門チームを組成し、独自のフレームワークを利用したサービスで、PMIのみではなく、企業の人事・組織戦略の確立・グローバル化を支援しています。

中長期的な価値提供を目指して

PMIサービスは他のM&A系のサービスとは異なり、着手金+中間金+成功報酬のような料金体系ではなく、またDD(デューデリジェンス)のように短期的な役務に対して料金をいただくようなサービスではありません。
企業の統合プロセスの構築は、ある程度時間をかけておこなうものでもあり、中長期的プロジェクトマネジメント体制が必要です。

どのように組織の統合を行うかの設計から実際の取り組みを行い、その効果を図り、また方法を見直す。
そのPDCAを続けていくことがより良い組織を形作っていきます。

TRYFUNDSでは中長期的な視点を持ちつつ、クライアントの資金的なご負担も勘案し、数ヶ月毎に期間やフェーズを区切ってコンサルティングサービスを提供させていただきます。

前は
【 M&Aアドバイザリー支援サービス 】